元禄文化と化政文化の違いを確認できる問題

元禄文化と化政文化の違いを一問一答形式でチェック

江戸時代の文化として紛らわしい元禄文化化政文化の違いを一問一答形式で確認できるようにしました。どっちが元禄?どっちが化政?かをチェックしてみてください。

 

元禄文化と化政文化の違いを確認できるリスト

【問題】どっちが元禄文化?【解答】
元禄文化
補足
17世紀末〜18世紀初め or 19世紀初め17世紀末〜18世紀初め
将軍綱吉の時代 or 将軍家斉の時代将軍綱吉の時代
享保の改革より前 or 寛政の改革より後享保の改革より前享保の改革(18世紀前半)、寛政の改革(18世紀後半)
江戸中心 or 上方中心上方中心京都、大阪の町人を中心に栄えた
松尾芭蕉 or 小林一茶松尾芭蕉俳諧「奥の細道」「野ざらし紀行」など
近松門左衛門 or 十返舎一九近松門左衛門人形浄瑠璃「曽根崎心中」、「国姓爺合戦」など
滝沢馬琴 or 井原西鶴井原西鶴浮世草子「日本永代蔵」、「世間胸算用」、「好色一代男」など
葛飾北斎 or 菱川師宣菱川師宣浮世絵「見返り美人図」
尾形光琳 or 喜多川歌麿尾形光琳装飾画「紅白梅図屏風」
東洲斎写楽 or 俵屋宗達俵屋宗達装飾画「風神雷神図屏風」
奥の細道 or 富嶽三十六景奥の細道松尾芭蕉
日本永代蔵 or 東海道中膝栗毛日本永代蔵井原西鶴
南総里見八犬伝 or 曽根崎心中曽根崎心中近松門左衛門
風神雷神図屏風 or 雪松図屏風風神雷神図屏風俵屋宗達
見返り美人図 or 喜多川歌麿の美人画見返り美人図菱川師宣

 

元禄文化で押さえておきたい三大人物

最低限押さえておきたいのはこの3人です。

  • 井原西鶴 … 人形浄瑠璃(日本永代蔵)
  • 松尾芭蕉 … 俳諧(奥の細道)
  • 近松門左衛門 … 人形浄瑠璃(曽根崎心中)

 

化政文化を覚えるポイント

化政文化は江戸中心に栄えました。このため江戸からの旅路に関係する「富嶽三十六景」「東海道五十三次」「東海道中膝栗毛」などは化政文化の作品です。

 

ただし、江戸から出発しましたが「奥の細道」は元禄文化の作品です。

 

元禄文化と化政文化の一問一答チェック

【問題】元禄文化にあてはまる方を答えよ。

問題解答
問題1答え1
問題2答え2
問題3答え3
問題4答え4
問題5答え5

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

違う問題で確認

ココをクリックすると問題が再作成されます

何回も挑戦してみてください。

 

関連ページ

PR


 
効率的な勉強法 まとめ年表 テーマ別まとめ 各時代の文化 キーワードで覚える