中学歴史を夏期講習以外で一気に復習する方法を紹介

中学歴史を夏期講習以外で一気に復習する方法

中学生にとって夏休みは勉強の遅れを一気に取り戻すチャンスでもありますよね。
そのための夏期講習なども行われています。

 

ただ、すべての科目の夏期講習に参加することはスケジュールの問題や費用の問題で現実的ではありません。短期間で5教科総復習というものもありますが、それだと内容が浅く広くなってしまいます。

 

そこで夏期講習以外で中学歴史を一気に復習する方法を紹介したいと思います。
夏期講習の予定は英語や数学で一杯という人は参考にしてみてください。

 

歴史マンガを通読

時間のある夏休みだからこそできるのが歴史マンガの通読です。
マンガといっても古代から近代・現代まで読み通すには、それなりの時間が掛かります。

 

これを何日間かで一気に読んでしまいましょう。
そうすることで、歴史の流れがわかります。

 

細かい知識まで覚えようとする必要はありません。
どんな出来事が、どんな理由で起きたのか。

 

それを知るだけでも十分に役に立ちます。

 

歴史マンガは図書館などに行けば置いてあります。
午前中の早い時間から言って、古代から読み進めてみましょう。

 

普段の土日では、なかなかこうした時間は取れません。
夏休みだからこそできる勉強法なので、ぜひ試してみてください。

 

NHK教育の動画を活用する

歴史マンガ以外では動画を活用して歴史を総復習することもできます。
NHK教育で放送されているものは、インターネットでも公開されています。

 

インターネットなら放送時間にかかわらず、視聴することが可能です。
「NHK for School」というサイトの「中学歴史」が使えます。

 

資料映像など参考になるものも多いのでチェックしてみてください。

 

動画+問題演習を活用

動画を見るだけだとインプットだけの勉強になってしまいます。
視聴したことが身についているかの確認(アウトプット勉強)もするほうが効果的です。

 

「動画+問題演習」ならスタディサプリの中学講座が使えます。
単元ごとに塾のような授業形式の動画と問題演習がセットになっています。

 

こうしたものも時間のある夏休みに使ってください。
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

PR


 
効率的な勉強法 まとめ年表 テーマ別まとめ 各時代の文化 キーワードで覚える