効率重視の中学歴史勉強法を紹介

効率重視の中学歴史勉強法

部活などで忙しい中学生向けに効率を重視した中学歴史の勉強法を紹介しています。

 

歴史の勉強は、時間をかければ成績は上がるのですが、歴史だけにそんなに勉強時間を割くわけにもいきませんよね。英語もあるし数学もあるし理科もあるし…。

 

そんな中で歴史の「まとめノート作り」などは、効率のいい勉強法ではありません
では、どんな勉強方法がいいのか?

 

いくつかの方法を紹介していますので、自分にあったものを見つけてみてください。

 

効率重視の中学歴史勉強法

中学歴史の期末テスト対策でオススメの勉強方法

ほとんどの中学校では、期末テストは中間テストと違って実技教科も含めた9科目で行われるので、いかに効率的に勉強するかが大切です。

 

特に歴史などの暗記科目は、どれだけ時間をかけずに要領よく覚えるかが成績の分かれ目ともいえます。部活などで忙しい中学生にとっては特に重要です。

 

 

夏期講習に行かないで中学歴史を総復習する勉強法

夏期講習の科目でどうしても歴史は後回しになりがちですよね。優先すべきは数学や英語となると、なかなか歴史まで通えないという人が多いのではないでしょうか。

 

ただ、夏休みは受験生にとって勝負の時期。
時間が取れるだけにここで一気に成績を上げたいところです。

 

そこで、夏期講習に行かないで中学歴史を総復習する方法を紹介したいと思います。

 

 

スタディサプリを使った中学歴史の効率的な勉強方法

歴史は正しい勉強をしていれば必ず成績が伸びる科目です。頭の良さやセンスは必要ありません。勉強量と成績が比例するのが歴史です。

 

もし勉強しているのに歴史の成績が良くないというのであれば勉強法を見直してみましょう。
歴史の勉強は暗記が中心だ」と思っていませんか?それでは成績は伸びません

 

page top