冬期講習よりおすすめの中学歴史復習法

中学歴史の復習に冬期講習よりスタディサプリをすすめる3つの理由

冬休みに中学歴史の総復習をしようと思っているなら塾の冬期講習よりもスタディサプリ中学講座による勉強をオススメします。理由は3つ。それぞれ詳しく説明します。

 

 

単元の「つまみ食い」ができる

歴史の総復習をするときに必要なことは自分にとって必要な総復習をすることです。

 

縄文・弥生〜古墳〜奈良〜平安〜鎌倉〜室町〜安土桃山〜江戸〜明治〜大正〜昭和と同じように総復習するのは効率的ではありません。

 

自分が詳しいところはサラッと、ニガテなところは詳しく。
時代によって勉強の質量ともに濃淡をつけなければなりません。

 

ところが冬期講習ではコレができません。
生徒によって詳しいとこ、ニガテなとこがちがうからです。

 

みんなにあわせて勉強すると、ある時代は知っていることばかりで退屈に感じ、別の時代は授業のスピードについていけないということになってしまいます。

 

自分で勉強する時代を選べる。
ニガテなところは動画授業で、くりかえし見ることもできます。

 

これがスタディサプリをおすすめするひとつめの理由です。

 

集中時に「無限延長」できる

気分が乗ってきたとき、集中力がアップしてきたときに、決められてる時間以上に勉強することができるのが、スタディサプリのメリットです。

 

これが冬期講習では時間になったら終わりです。
せっかく気持ちが乗ってきたのに、チャイムが鳴ったら終わり。

 

集中できる時間は、その日の体調によっても変わるものです。
30分ぐらいで気持ちが切れてしまうこともあれば、気がつけば2時間超というときも。

 

気分が乗ってきたときに好きなだけ勉強できる。
冬期講習では得られない、貴重なメリットです。

 

コロナ・インフルなどの「感染リスク」がない

冬期講習の次期はインフルエンザが流行する時期でもあります。
新型コロナウイルスも、また流行しだすかもしれません。

 

人が集まるところに行けば、どれだけ注意していてもリスクは高まります。
感染してしまうリスクです。

 

オンライン学習であれば、こうしたリスクを抑えられます。
インフルエンザやコロナでなくても風邪をひいてしまうだけでもマイナスです。

 

体調管理の意味でもスタディサプリをオススメします。

 

もっと詳しくは公式サイトでチェック


page top