元禄文化、化政文化の人物問題(中学歴史のネット問題集)

元禄文化、化政文化に関する人物問題

次の人物は元禄文化化政文化のどちらにあてはまるか答えよ。

中学歴史の問題集(元禄文化or化政文化)

人物正解
井原西鶴元禄文化
松尾芭蕉元禄文化
近松門左衛門元禄文化
十返舎一九化政文化
式亭三馬化政文化

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

違う問題で確認

ココをクリックすると問題が再作成されます

何回も挑戦してみてください。

 

元禄文化の主要人物、作品一覧

徳川5代将軍綱吉の時代から8代将軍吉宗の頃に栄えた文化が元禄文化です。
大阪や京都などの上方が中心の町人文化となっていることが特徴です。

ジャンル人物主な作品
浮世草子井原西鶴日本永大蔵、世間胸算用、好色一代男
俳諧松尾芭蕉奥の細道
人形浄瑠璃近松門左衛門国性爺合戦、曽根崎心中
障壁画狩野探幽
装飾画俵屋宗達風神雷神図屏風
装飾画尾形光琳紅白梅図屏風
浮世絵菱川師宣見返り美人図
歌舞伎役者坂田藤十郎
歌舞伎役者市川團十郎

 

化政文化の主要人物、作品一覧

江戸時代の後期(19世紀初め)に栄えた江戸が中心となった町人文化が化政文化です。

ジャンル人物主な作品
滑稽本十返舎一九東海道中膝栗毛
滑稽本式亭三馬浮世風呂
読本滝沢馬琴南総里見八犬伝
俳諧与謝蕪村
俳諧小林一茶
錦絵鈴木春信
美人画喜多川歌麿
役者絵東洲斎写楽
風景画葛飾北斎富嶽三十六景
風景画歌川広重東海道五十三次

新しい学習スタイルを手に入れよう!

page top